2016年08月30日

アトリエモードとは何ぞ?/What's the ATELIER MODE of Roland VR-09

Roland VR-09に、アトリエ・モードと言うのがあるんですわ。

ミュージック・アトリエという二段鍵盤の「ローランド電子オルガン」
(ヤマハのエレクトーンみたいなの)
がありますんで、
イニシャル・タッチに関する設定なのかと思ったら、
設定を変えてもサウンド的には何も変わらないので、完全に忘れてた。

Roland's AT-350c is a kind of Dual-Mannual "ELECTONE".
so,that's equiped "Initial Touch" for each keybed.
however,VR-09's Atelier-Mode have nothing to do "Initial Touch".


マニュアルではこんなふう。
Roland_VR-09_Atelier-mode.gif

Description of "ATELIER MODE" on User Manual Book.

Roland_VR-09_Atelier-mode_english.gif

この説明では何のことやらさっぱりわからないよね。
I don't know cause this instruction is very poor.


Roland AT-100
roland-electone_at-100.jpg

Roland Music Atelier official Site.
https://www.roland.com/jp/categories/organs/atelier_organs/

ともあれ、オン/オフの切り替えができるんですが、
いろいろ、いじくってみますと...

[ON]だと、[DRUM/RHYTHM]の自動伴奏と一緒に演奏できる。
[OFF]だと、VR-09が[DRUM/RHYTHM]マシンとしてのみ機能する...
また、[DRUM/RHYTHM]マシンのデモ演奏が可能...と言うことみたい。
(合ってるかどうか自信が無い)

I guess,
If You set [ON],can play with Rhythm-machine's automatic performance.
Or You set [OFF],can use just a Rhythm-machine Unit,
and can play Rhythme-Machine's DEMO.



アトリエ・モード設定方法
Method for ATELIER-Mode Settings.

Press [MENU] Button to display the List of Menus,
Turn the Jog-Dial to [SYSTEM].
Press [DOWN] Key to ATELIER-Mode,
Turn the Jog Dial to choose [ON] or [OFF],
Press [EXIT] Button to Finish.



[MENU]ボタンを押すしてメニュー一覧を出す。
ジョグダイヤルを回して[SYSTEM]へ進む。
[DOWN]キーで[ATELIER-Mode]へ進む。
ジョグダイヤルで[ON]または[OFF]を選択。
[EXIT]ボタンを押して完了。



ちゃんとしたハモンド・クローン・オルガン(*註)で自動伴奏機能があるのは、
SK1/2とVR-09だけだと思う。
実は稽古するのに助かってる。

いきなり「演奏を始められる」と、
インプロ/アドリブで対応するのはなかなか難しく、
C-Majorで行ったり来たりするしかできない。
恐ろしくテクニックやセンスが無いことに唖然とする。

そんなことで、おいらは[ON]にしたままです。
(初期設定で[ON])。
*註:ここでは、鍵盤が"HIgh-Trigger”であること、
"Percussion"が付与できることを条件とします。



[参考画像]
Reference Images.
Atelier-PICT0010.JPG
Atelier-PICT0009.JPG
Atelier-PICT0007.JPG
Atelier-PICT0006.JPG


blogram投票ボタン
たかなしことり解析&ランキング/will you vote me?:) blog analyse & ranking

posted by たかなし ことり at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック